想要说明的是这些近来的翻译都是沿用沪江天声人语翻译小组藤原周助さん以及luo_nannanさん的翻译。个人水平读天声毕竟还略显不足。两位的翻译比较到位,意译的也比较合理。

个人在JLPT2级考试结束后便向JLPT1级努力,开始尝试自己翻译。

——————分割线——————

【2008年11月25日(火)付】

葉っぱの写真をあしらった図鑑を片手に、東京の北西にある奥武蔵の低い山を訪ねた。季節の進み具合は平地より早く、コナラやクヌギの木々からは落葉がしきりだ。風が吹くと、カサカサとさざめきながら頭上に降る。「木の葉雨」という美しい日本語が脳裏をよぎっていく▼燃えるようなモミジは、手裏剣(しゅりけん)のように宙を舞い落ちる。ゆらりと枝を離れるのは、うちわを思わせる朴(ほお)の葉だ。所々に、雪だまりならぬ「葉だまり」がある。くるぶしほどに積もった葉をかき分けながら、山道を歩いた▼シャンソンの名曲に「枯葉」があり、秋の日の/ヴィオロンの……に始まる名訳「落葉」がある。街路に散って、吹き寄せられる朽ち葉には、うらぶれた感傷が重ねられがちだ。だが、山に降る落ち葉には生命の輝きがある▼〈それは凋落(ちょうらく)であろうか 百千の樹木がいっせいに満身の葉を振り落すあのさかんな行為……〉。石垣りんさんの詩「用意」の一節を思い出す。落葉は、一切を捨てて裸の骨格を空に突き上げる、木々の意志を見るようでもある▼葉という衣装を脱いで、樹林は明るさを広げていく。光は地表まで差し込むようになる。落ち葉はミミズやバクテリアなどの力を借りて分解され、土に還(かえ)り、また木々を育てる▼山を歩きながら、手近な枝を引き寄せてみた。来年開く冬芽がもう、固く閉じた姿で枝についている。そんな生命力に自らを託すように、石垣さんは詩を結んでいる。〈私は身内ふかく、遠い春を抱く そして私の表情は静かに、冬に向かってひき緊(しま)る〉

【天声人語2008年11月25日 落叶纪行】

▼葉っぱの写真をあしらった図鑑を片手に、東京の北西にある奥武蔵の低い山を訪ねた。季節の進み具合は平地より早く、コナラやクヌギの木々からは落葉がしきりだ。風が吹くと、カサカサとさざめきながら頭上に降る。「木の葉雨」という美しい日本語が脳裏をよぎっていく
我手握着一本贴有树叶图片的图鉴,探访了位于东京西北部的奥武蔵小山。在这里季节的转换比平原稍快一些,很多枹树和柞树的树叶已纷纷飘落。一阵秋风徐徐吹过,树叶伴随着沙沙的声音,从枝头上落下。我脑中闪过了一句美丽的日语来形容它,这就是“叶之雨”。
(1)〔もてなす〕招待zhāodài,接待jiēdài.
客をていねいにあしらう/殷勤yīnqín招待客人.
(2)〔あつかう〕对待duìdài,应付yìngfù,对付duìfu.
人をそっけなくあしらう/冷淡地对待人.
おざなりに人をあしらう/敷衍了事fū yǎn liǎo shì地待人.
(3)〔あやつる〕操纵cāozòng,摆布bǎibù.
人を巧みにあしらう/巧妙地摆布人.▼“摆布”は人に限って用い,“操纵”はものごとについて黒幕的な操作の意に用いる.
(4)〔配する〕配合pèihé.
魚に青物をあしらう/给鱼配上青菜.
松の根元に石をあしらう/在松树底下配上石头作点缀diǎnzhui.
クヌギ:〈植〉栎lì,柞树zuòshù.
くぬぎ炭/用柞树烧的木炭; 柞木炭.
こ‐なら【小×楢】ブナ科の落葉高木。山野に自生する。葉は倒卵形で先がとがり、縁にぎざぎざがある。5月ごろ、新しい枝の下部に尾状の雄花、上部に雌花がつく。実は食べられる。材は器具・薪炭用。ほうそ。ははそ。ならしば。なら。Name:Quercus serrata Murray 别名;:枹树、青岗树、柞木 科:壳斗科 Family:Fagaceae 属:栎属 introduce:落叶乔木,高达25米;幼枝略有毛,不久变无毛。
通过tōngguò,穿过chuānguò.
目の前を車が過る/车子从眼前通过.
前方を過る/穿过前方.
いろいろな思いが心の中を過る/心潮翻腾起伏.
▼燃えるようなモミジは、手裏剣(しゅりけん)のように宙を舞い落ちる。ゆらりと枝を離れるのは、うちわを思わせる朴(ほお)の葉だ。所々に、雪だまりならぬ「葉だまり」がある。くるぶしほどに積もった葉をかき分けながら、山道を歩いた
这种红的似火的落叶,像飞镖一般从空中飘落。同样在一阵清风吹过后与树枝分离的,还有星钻酷似扇子的朴树叶。现在山上堆积的并非积雪而是“积叶”。于是乎我一边给已堆积到脚踝的树叶分门别类,一边行走于山野之中。
手裏剣:撒手剑sāshǒujiàn(用手掷出zhìchū以伤敌人的短剑);镖biāo,飞镖fēibiāo.
手裏剣を投げる/投tóu撒手剑
うちわ(1)团扇tuánshàn.
(2)〔相撲の軍配〕裁判扇
くるぶし:踝huái,踝子骨huáizigǔ,脚脖子jiǎobózi『方』.
踝をくじく/扭伤脚脖子;崴wǎi脚.
▼シャンソンの名曲に「枯葉」があり、秋の日の/ヴィオロンの……に始まる名訳「落葉」がある。街路に散って、吹き寄せられる朽ち葉には、うらぶれた感傷が重ねられがちだ。だが、山に降る落ち葉には生命の輝きがある
有一首著名的法国香颂名叫《枯叶》,也有人因为这首歌的前两句“秋日,小提琴的…….”将这首歌歌名翻译为《落叶》。街头上散落满地后任风儿吹到任何地方的枯叶,通常令人看后更加伤感,但山上的落叶却闪烁着生命之光。
シャンソン:法国小曲,民歌大众歌曲[chanson]
シャンソンを口ずさむ/哼唱hēngchàng小调.
シャンソン歌手/民歌歌唱家.
ビオロン【(フランス)violon】
バイオリン。
うらぶれる:落魄luòpò『書』,潦倒liǎodǎo,破落pòluò,没落mòluò.
うらぶれた生活/贫困pínkùn潦倒的生活.
うらぶれた姿/潦倒的样子;寒酸相hánsuānxiàng
▼〈それは凋落(ちょうらく)であろうか 百千の樹木がいっせいに満身の葉を振り落すあのさかんな行為……〉。石垣りんさんの詩「用意」の一節を思い出す。落葉は、一切を捨てて裸の骨格を空に突き上げる、木々の意志を見るようでもある
我想起了石垣铃的诗歌《用意》的其中一段“这难道就是凋零吗?数以千计的树木一起将全身的叶子抖落的这种壮观的行动阿……”落叶会抛开一切将人们的脚踝骨顶起,让他们看看树木的意志力多么坚强。
(1)(从下边)往上┏顶〔推,撞〕wǎng shàng dǐng〔tuī,zhuàng〕.
空中に突き上げる/顶到空中去.▼“顶”は「つっぱる」,“推”は「押す」,“撞”は「ぶつける」.
(2)〔下部の者が上部を〕(下级对上级)施加压力shījiā yālì,进行抵制j< /p>