【2008年12月12日(金)付】

ほぼ健診だけで雇ってくれた良き時代が「無病即採(そくさい)」なら、今の雇用不安は「家内暗然」だろうか。漢字四つで表す世相。以下、住友生命が募った「創作四字熟語」でこの年を振り返る▼借金で消費を重ねたツケだろう。背伸びした米国の住宅ローンは「脆宅惨米(ぜいたくざんまい)」に終わり、リーマン・ブラザーズ破綻(はたん)の「兄弟減価」で危機に火がついた。それより前で幸いだったのが、縦横無尽に働くべき日銀総裁がいない「中央無人」の20日間。危機こそ出番の政界なのに、失言を残して閣僚らが退く「舌退(ぜったい)多数」がなお続く▼医療や年金の不安から、不老長寿の夢は「苦労長寿」に転じ、医師不足の「窮々(きゅうきゅう)病院」に妊婦の顔も曇る。学校では無理難題を吹っかけるモンスターペアレントが「猪突猛親(ちょとつもうしん)」した▼食は今年も傷だらけ。小麦の高騰でパンもうどんも値上げの「粉群憤騰(こぐんふんとう)」。消費者担当相が孤軍奮闘しようにも、中国のウナギを愛知県産と偽る「鰻身(まんしん)相違」が足を引っ張る▼本番前に「聖火乱難(らんなん)」が五大陸を駆け抜けた北京五輪。ソフトボールは上野投手が金の夢をつないだ413球の「好投夢繋(むけい)」、競泳は北島選手がひと掻(か)きごとに連覇に近づく「一掻占金(いっかくせんきん)」にわいた。片やマラソンの高橋尚子さんは現役を引退、惜しまれつつの「活動Q止」に▼学生が大麻に手を出し、大学当局が頭を下げた「汚薬御免(おやくごめん)」もつらい。政治も経済も社会も、国ごと崖(がけ)の上にあるような日本だが、ひとり元気なのがアニメ文化。耳を澄ませば〈ポーニョポーニョポニョ〉と「四面魚歌(ぎょか)」の08年でした。

【天声人語2008年12月12日 四字熟语回顾08年日本】

▼ほぼ健診だけで雇ってくれた良き時代が「無病即採(そくさい)」なら、今の雇用不安は「家内暗然」だろうか。漢字四つで表す世相。以下、住友生命が募った「創作四字熟語」でこの年を振り返る。

如果只要是身体健康就会被录用的美好年代称作『無病即採』的话,如今的雇佣制度就叫做『家内暗然』吧。有这么用四个汉字来表现世态万象。接下来,就以住友保险募集的『2008年原创四字熟语』来回顾一下2008年吧。

むびょう‐そくさい【無病息災】‥ビヤウ‥
まったく病気をせず健康であること。「―を願う」

無病即採(そくさい)音同,即没有病就录用

かない‐あんぜん【家内安全】
家の中に災いや病気などの故障がなく平穏であること

家内暗然音同,意为全家都过得不怎么样。

ふり‐かえ・る【振り返る】‥カヘル
〔自五〕
①背後をふりむく。「―・り、―・り遠ざかる」
②過去をかえりみる。回顧する。「―・れば長い年月だった

▼借金で消費を重ねたツケだろう。背伸びした米国の住宅ローンは「脆宅惨米(ぜいたくざんまい)」に終わり、リーマン・ブラザーズ破綻(はたん)の「兄弟減価」で危機に火がついた。それより前で幸いだったのが、縦横無尽に働くべき日銀総裁がいない「中央無人」の20日間。危機こそ出番の政界なのに、失言を残して閣僚らが退く「舌退(ぜったい)多数」がなお続く。

首当其冲的想必就是因借款消费而债台高筑的情况了吧。超过了美国民众承受能力的住房贷款最终也以『脆宅惨米』而告终。雷曼兄弟公司的破产,即『兄弟減価』成为了经济危机的导火索。本该大展拳脚的日银总裁职位却空置20日,所幸这『中央無人』是发生危机之前。而本更应当在这危急关头挺身而出的政界阁僚们,仅仅留下一些所谓的失言便草草退去,如此『舌退多数』的情况仍在持续中。

つけ【付け・附け】
[一]〔名〕
①つけること。
②書きつけ。勘定書。また、借買いすること。「―がたまる」
③手紙。浮世床初「此中―をよこした女よ」
④めぐりあわせ。運。折。さいさき。前兆。東海道中膝栗毛4「北八、手めへ今日は大分―がわりいぜ」
⑤付帳つけちょうの略。
⑥(歌舞伎用語)争闘演技、見得みえ、駆け出すとき、物を投げつけるときなど、強く印象づけるため、舞台上手かみてで、板を拍子木ひょうしぎ様の二つの柝きでたたくこと。付拍子。
[二]〔接尾〕
①動詞の連用形に付いて、常にそのことをしている意を表す。「行き―の店」
②(ヅケと連濁)年月日について、文書発行の日付を示す

ぜいたく‐ざんまい【贅沢三昧】
贅沢を思うままにすること。

脆宅惨米音同,意为脆弱的房贷,使得美国大为萧条。

せ‐のび【背伸び】
①爪先で立ち、背をのばして、身のたけを高くすること。
②比喩的に、実力以上のことをしようとすること。「―して大人の会話に加わる」

は‐たん【破綻】
①やぶれほころびること。
②物事が成立しないこと。従来の関係を保てなくなること。「―を来す」

きょうだいけんか【兄弟喧嘩】

兄弟減価音同,意指雷曼兄弟公司的破产。

ぜったい‐たすう【絶対多数】

舌退(ぜったい)多数音同,意指多名政员皆不多费口舌,在议会上退席。

▼医療や年金の不安から、不老長寿の夢は「苦労長寿」に転じ、医師不足の「窮々(きゅうきゅう)病院」に妊婦の顔も曇る。学校では無理難題を吹っかけるモンスターペアレントが「猪突猛親(ちょとつもうしん)」した。

而因为医疗保险、养老金政策的不稳定,使得不老长寿的梦好梦想已转变为『苦労長寿』。因医生不足的『窮々病院』也使得孕妇们脸上愁云满布。在学校提过无理要求的怪物家长们也被戏称为『猪突猛親』。

ふろう‐ちょうじゅ【不老長寿】‥ラウチヤウ‥
いつまでも年をとらず長生きすること。

苦労長寿取其谐音,意指长寿已不必从前容易。日本目前最大问题之一便是退休金和医疗保险,有弄错年限甚至姓名的。

きゅうきゅう‐びょういん【救急病院】キウキフビヤウヰン
急病人または交通事故などによる怪我人の治療に当たる

ように厚生労働省令により指定されている病院。

窮々病院同音,原指急救室,现意指缺乏医疗资源,背景是一名孕妇经多家医院不肯接受,最后导致孕妇死亡的事件。

ちょとつ‐もうしん【猪突猛進】‥マウ‥
むこう見ずに猛然と突き進むこと。

猪突猛親同音,親在日语里便是长辈、父母之意。

ペアレント:[英] parent 家长、父母

▼食は今年も傷だらけ。小麦の高騰でパンもうどんも値上げの「粉群憤騰(こぐんふんとう)」。消費者担当相が孤軍奮闘しようにも、中国のウナギを愛知県産と偽る「鰻身(まんしん)相違」が足を引っ張る。

食品业今年也是千疮百孔。因小麦价格的居高不下,面包也随之上涨『粉群憤騰』。即便消费者负责人想要孤军奋战,也还有将中国鳗鱼充当爱知县产的『鰻身相違』事件在扯后腿。

こう‐とう【高騰・昂騰】カウ‥
物価などが高くあがること。「地価―」↔低落

こぐん‐ふんとう【孤軍奮闘】
援軍もいず、孤立したまま敵とたたかうこと。また、ひとりで困難を克服しようと努力すること。「―の大活躍」

粉群憤騰音同,意指物价上涨严重。

まんしん‐そうい【満身創痍】‥サウ‥
全身傷だらけであること。転じて、手ひどく痛めつけられていること。

鰻身相違同音,讽刺作假商家的行为。

▼本番前に「聖火乱難(らんなん)」が五大陸を駆け抜けた北京五輪。ソフトボールは上野投手が金の夢をつないだ413球の「好投夢繋(むけい)」、競泳は北島選手がひと掻(か)きごとに連覇に近づく「一掻占金(いっかくせんきん)」にわいた。片やマラソンの高橋尚子さんは現役を引退、惜しまれつつの「活動Q止」に。

还有在奥运正式开始前『聖火乱難』穿越五大洲。圆了金牌梦的上野选手投出的413个好球可谓『好头梦繁』;游泳比赛北岛选手每滑一下便更接近连冠可以说是『一掻占金』。而另一边,高桥尚子隐退,遗憾却也无奈的『活动Q止』。

【圣火乱难】音同【圣火爛々】意指圣火传递一波三折

【好投梦萦】音同【荒唐無稽】意指美梦成真

【一拨占金】音同【一攫千金】意指一掷千金,这里感叹北岛康介得冠。

【活动Q止】 音同【活动休止】Q在日语里音同“休”另高桥的昵称为Qちゃん。

▼学生が大麻に手を出し、大学当局が頭を下げた「汚薬御免(おやくごめん)」もつらい。政治も経済も社会も、国ごと崖(がけ)の上にあるような日本だが、ひとり元気なのがアニメ文化。耳を澄ませば〈ポーニョポーニョポニョ〉と「四面魚歌(ぎょか)」の08年でした。

学生染指毒品,大学当局却还低头认错说到『』实在痛心疾首。如今日本在政治、经济、社会问题上都犹如站在悬崖边,唯一还有生气的就是动漫文化。侧耳细听,仿佛还能听到『ポーニョポーニョポニョ』这样的『四面鱼歌』,这便是2008年的日本。

おやく‐ごめん【御役御免】
ある仕事・職務をやめさせられること。転じて、古くなったりして、不用になること。また、仕事・役目から解放されること。

汚薬御免音同,意为用了药对不起。

しめん‐そか【四面楚歌】

宫崎骏新作动画电影《悬崖上的金鱼姬》中主题曲便唱到“ポーニョポーニョポニョ”,这里四面魚歌(ぎょか)便是戏称这一现象。

顺便吐槽一句,JP人改熟语的本事也不是一般的强啊。。。

——————相关背景——————

住友生命保険は11日、今年の世相を反映した「創作四字熟語」の入賞作品50編を発表した。優秀作品には、株価の暴落で投資金が逃げて行く様を表した「株式逃資(かぶしきとうし)」、モンスターペアレントの暴れっぷりを皮肉った「猪突猛親(ちょとつもうしん)」など10編が選ばれた。
 そのほかの優秀作品は、北京五輪女子ソフトボール・上野由岐子投手の活躍「好投夢繋(こうとうむけい)」、同五輪男子短距離初のメダル獲得「四凛駆銅(よんりんくどう)」、後期高齢者制度「苦労長寿(くろうちょうじゅ=不老長寿)」、景気の悪化「暗増景気(くらさますけいき=クリスマスケーキ)」、医師不足で困窮「窮々病院(きゅうきゅうびょういん)」、リーマン・ブラザーズショック「兄弟減価(きょうだいげんか)」、エド・はるみさん24時間TVマラソン「グ美人走(ぐびじんそう)」、宮崎アニメ・ポニョの歌が大ヒット「四面魚歌(しめんぎょか=四面楚歌)」となった。
 応募作品の今年の傾向としては、株式市場の混乱や金融不安を語ったものが特に多かったという。

200812122031453172